ブログトップ

『 自遊人 』 の晩酌日記etc

ienomi.exblog.jp

茨城在住の飲兵衛です。家飲み&外飲みの模様を中心に、日常の出来事を交えて書き綴っています

<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夕方から降りだした雪が予想外に積もり、高速道路のセンターラインも雪の白に隠れて見えずらい中を緊張しながら帰宅。暖かい風呂にジンワリ浸かり、やや遅めの晩酌タイム。

まずは頂き物の、 【 舞浜地ビール バレンタインスタウト 】 で喉を潤す。名前に〔バレンタイン〕と付いているだけにチョコレート味の黒ビールで、ビール単体でも楽しめる味。

その後、福岡の 【 旭菊 純米酒 大地 20BY 】 を常温で。「 開栓してから2週間後位が飲み頃だよ。」 とのアドバイスを頂いていたが、開栓直後でも充分美味い!!。派手さはないが、優しい味わいでシミジミと飲みたいお酒。




e0139013_191444100.jpge0139013_19145795.jpg



















アテは、ここ最近 各方面から白菜を大量にもらったので、 〔 白菜&油揚げのクタクタ煮 〕・〔 豚キムチ 〕



e0139013_19173477.jpg
e0139013_19174490.jpg



雪道走行に慣れていない地方の人間にとって、約3時間の走行は非常に恐怖。無事に帰宅した喜びに、ついつい 杯も進み・・・・・(爆
[PR]
by ienomi | 2010-02-11 21:00 | 四国・九州のお酒
今回の記事はバイク好きでない方は飛ばしてくださいな。

最近お邪魔した酒蔵のギャラリーで約20年振りに出会った、 〔 HONDA・NSR250 〕
懐かしのトリコロールカラー。

蔵の専務がバイク好きで、SUZUKI の大型バイク 〔 隼 〕 のオーナーである事は知っていたが、いつの間にかNSRのオーナーにもなっていた(驚



e0139013_20465924.jpg




学生時代の友人  〔 なべじゅん ・ ムタ ・ ウッチー ・ manma 〕 各人達の影響でバイク好きになったオイラ。4ストやオフロードバイクが好きだった為、2ストのレーサーレプリカタイプの NSR には直接馴染みはなかったが、このバイクの早さには憧れたもの。


ただし、当時 事故率 No.1 バイク だった様な記憶もあるが・・・・・


年式は確認していないが、目立った凹みや傷がない状態で今現在会えたのは、かなり感動モノだった。
[PR]
by ienomi | 2010-02-10 20:56 | ~ 雑記 ~
e0139013_20565181.jpg ランチは〔たわら三代目〕の幼馴染が腕をふるうお店、 〔 中国料理 応竜 〕 さんにて。


まずは〔 キリン・FREE 〕 を飲みつつ、近況報告など。ちなみに、以前にUPした〔 書 〕は、この時に頂きました。


三代目は〔チンジャオロース定食〕、妻は〔レバニラ定食〕を、そして最近 妙に麻婆豆腐が食べたかったオイラは迷わず〔 麻婆豆腐定食 〕 をオーダー。


その他、三代目お勧め ノーマル&ピリ辛の〔餃子2種類〕と〔 パリパリえびせん 〕を追加注文。




e0139013_215946.jpg

e0139013_2152687.jpg

e0139013_2154554.jpg

e0139013_21668.jpg

e0139013_2162239.jpg



どれも本当に美味しく⇓ の〔 麻婆豆腐 〕 の拡大写真だけで、大盛りご飯1杯は軽く行けそう(爆
サービスで頂いた〔 デザート 〕 も秀逸でした。



e0139013_21194240.jpg

e0139013_2120190.jpg



その後、オイラ達は予約しておいた大田原市内の〔 池島酒造 〕さんへ蔵見学に。
( 思えば純粋な蔵見学って何年振りだろうか? )

社長や杜氏さんとは昨年の王子の会以来の再会。蔵内を一通り見せて頂いた後、お茶を頂きながら1時間ほど雑談。15時から洗米作業を撮影し、蔵を後に。



e0139013_2115465.jpg

e0139013_21151930.jpg

e0139013_2115329.jpg

e0139013_21154614.jpg

e0139013_2116327.jpg

e0139013_21163081.jpg

e0139013_21164363.jpg

e0139013_21165816.jpg



その後、2蔵に立ち寄り写真関係の用事を済ませ、日光宇都宮道路の今市ICから東北道を経由し北関東道の友部ICまで高速走行。20時前に無事に到着。立ち寄った先々で色々頂いてしまった一日でもありました(笑)
[PR]
by ienomi | 2010-02-08 21:17 | 【 外食&外飲み&催事 】
漫画 『 夏子の酒 』 の〔 佐伯夏子 〕と同じ誕生日のオイラ。そんなオイラもついに40歳に。思えば結婚してすぐに30歳を迎えてからの10年間はホントに早く、また2回の入院(うち1回は真夜中の緊急入院)があり、妻やオトンも手術を伴う入院をしたりと、波乱万丈の10年間でも・・・

しかし、結婚を除けば、この10年間で一番大きく変わった事、それはカメラの被写体が山などの風景から酒蔵に変わった事。そして晩酌という夜の楽しみが出来た事。

今でこそ飲兵衛街道爆進中のオイラですが、両親がお酒を飲むという習慣がない環境で育った為か、

「オイラも酒が飲めない、あるいは弱い」

と勝手な思い込みがあり、学生時代も率先して酒を飲む方ではありませんでした。それが、学生時代に同じクラスになった ムタ君が安曇野の酒蔵の息子という縁から、実家から送られてきたお酒を一緒に飲んだ時に、

「ありっ??? お酒って美味しい。しかもオイラ・・・結構飲めるんじゃん!!」

という事に気付いたのが最初に日本酒に興味を示したキッカケ。

しかし、その後は社会人になり仕事が忙しく、ゆっくり酒を飲むという機会もあまりないまま、結婚。そして、日本酒にハマり始め、

「日本酒ってどんな環境で造られているんだろう?」

という興味から酒蔵巡りがスタート。それが今では・・・・・・・





e0139013_10114524.jpg

e0139013_10392856.jpg




地元のよしみという事もあるが、妻に付き合ってもらって、 【 磯蔵酒造 】 の試飲カウンターに、 【 鷹勇 】 やら 【 天明 】 やらアテを持ち込み、さらに口開けしてある 【 稲里 】 まで貰い、一人勝手にお燗の晩酌をする迄に (爆



話は変わりますが、毎年 誕生日を迎える度に思う事が2つ。


1つは産んでくれた親に感謝すること( 感謝するだけで、未だに親孝行らしい事は出来ていませんが・・・・・ )


もう一つは、旧友のカズ君の事。初めての出会いは小学校5年の夏、学校対抗町内水泳大会での背泳ぎの予選。名字が同じで、どちらも名前に〔 ひで 〕 が入る為、エントリーで呼ばれた際のお互いの第一印象は、


『 紛らわしい奴がいるなぁ 』(爆)


高校では3年間同じクラスになり、同じ年数の浪人時代を過ごし、大学は違ったものの、休みが合うと山登りに行き、数々のオモローなネタを生み出し、その後、社会人になりお互い結婚しても友人関係は続き・・・・


とここまでの、〔 名字や名前がかぶっている、高校時代からの友人 〕位までは多分良くある話ですが、なんで自分の誕生日にカズ君を思い出すかという最大の理由、それは・・・・・




誕生日が間逆だという事




男友達の誕生日を完全に覚えている男ってそんなにいない気がする。

カズ君、お互い40歳なったけど、これからもオモローな事をして行きましょう。
[PR]
by ienomi | 2010-02-07 09:40 | ~ 雑記 ~
今夜は、栃木県は宇都宮市の地酒、 【 澤姫 生もと純米 & 山廃純米 】 ( 共に16BY ) を お燗で。

e0139013_23491690.jpg



昨年12月に蔵にて、オイラが持ち込んだこの2種類の酒を杜氏さん達と飲んだ際、『 山廃はあまり熱燗にしない方が良いかも・・・』 という全員一致の意見を参考に、〔山廃〕は常温~極ぬる燗、〔生もと〕は ぬる燗~熱燗で楽しむ。どちらも非常に旨し!!


アテは、 〔 サバ&タコの唐揚げ ・ 白菜としめじのくたくた煮 ・ ひろうす 〕 を プレートで。

2本とも、ちょうど完飲に。共に一升瓶で1本ずつ自家貯蔵しているけど、あと3~4年は引っ張れそうな酒質。どのタイミングで飲むかが悩み所ではありますが・・・




e0139013_2358343.jpg

e0139013_23581751.jpg

e0139013_23583068.jpg

[PR]
by ienomi | 2010-02-06 23:58 | 関東・甲信越のお酒
e0139013_23301544.jpg 本日は午後から〔 日本酒造り愛好会 〕の酒造り実習がある為、お昼を蔵近くの〔 和味 〕 さんにて。


前日に予約の電話を入れた際、『 テレビ出演直後に比べたら、たいぶお客さんの入りも落ち着いてきましたよ。 』 と言う話だったので、ゆっくりお話できるかなと思い来店してみると・・・・・満員御礼( どこが落ち着いたのよっ!! )


本日は〔 和味おすすめセット 〕 をオーダー。温か冷か選べる蕎麦に、小豆酵素パワーの玄米ご飯、小鉢がついて980円 はお得。しかも美味い。

食事を頂いている最中、急に雲行きが怪しくなり一瞬だけ猛吹雪に。風も強く、体感温度はかなり低い体に、温かい蕎麦と玄米ご飯は ◎ でした。




e0139013_2340523.jpg

e0139013_2341815.jpg

e0139013_23412145.jpg

e0139013_23413958.jpg

[PR]
by ienomi | 2010-02-06 23:41 | 【 外食&外飲み&催事 】
e0139013_23134664.jpg 昨晩は栃木県は真岡市の【 辻善兵衛 純米吟醸雄町 雄町&山田錦サミット優秀賞受賞酒 20BY 】を常温で。開栓日は〔2010年1月25日〕。


開栓当初に強く感じたラズベリー系の香りは落ち着きを見せ、その分ダラダラ飲むには◎な酒質に。


アテは、頂き物の 【 辻善兵衛商店 】 の酒粕を使用した 〔 しもつかれ 〕と、近所の豆腐さんの 〔 ざる豆腐の温奴、粟国の塩かけ 〕 を。


栃木の酒を、栃木の郷土料理で晩酌。しかも〔 和み水 〕 は【 辻善兵衛 】 の仕込み水。我ながら贅沢と思える晩酌でした。





e0139013_23222237.jpg

e0139013_23224057.jpg

[PR]
by ienomi | 2010-02-06 23:22 | 関東・甲信越のお酒
〔 1月27日 〕

昨年から仕事場が変わり、毎週水曜日と第2&第4土曜日が追加の休みになった妻を誘い、プライベート半分、写真関係の用事半分の栃木ドライブへ。お昼は、水曜が店休日の 〔 たわら寿 〕 の三代目と一緒にランチの約束・・・・と、その前に大田原市の道の駅、 〔那須与一の里〕  へ車を走らせる。

那須烏山市内を走行中、たわら三代目から 〔 ラジオ 〕 という件名で、 『 電話ください。』 というメールが入る。前日に三代目がラジオ出演した事は知っており、 『 はて? 出番はもう終わった筈なのに・・・ 』 と思いながらも電話する。

三代目も出演したラジオ番組というのが、〔 栃木ラジオ 〕の10時50分からの5分番組で、〔笑っていいとも!! 〕のテレホン・ショッキングの様に、出演した方が次々に誰かを紹介していくらしく、三代目の紹介で、本日は【 大那 】 蔵の専務が出演との事。

電話で話していたエリアはラジオの電波状態が宜しくなかったので、スピードを上げつつ、綺麗な青空の向こうに見える那須連山を眺める。あまりに綺麗なので、走行中の車内から片手運転で撮影(爆


e0139013_846541.jpg



やがてラジオの放送がクリアに入った所で放送開始。DJの方が電話でのインタビューで進行する放送で、最初は緊張して やや声が上ずっていた専務も1~2分後にはいつもの絶好調モード。運転しながら、妻と大爆笑で聞きました(笑)

その後、無事に〔 道の駅 〕に到着。しかし、普段は9:30頃には到着して買い物をするのに、今回は11時過ぎの到着。何とな~く嫌な予感を抱きつつ店内に入ると・・・・・予感的中。お昼前 (しかも平日だよっ!) にも関わらず、店内は ⇓ の様な感じ、しかも売り切れ御免なので、追加の入荷もなし(大泣)




e0139013_8563992.jpg



行くと必ず購入する 〔 生みたて卵・1ネット100円 〕 も、当然完売。それでも数少ない選択肢から必死で食材を選ぶ 妻&オイラ。何とか位はゲット。




e0139013_911295.jpg

e0139013_9454411.jpg



ちなみに、 〔 那須与一の里 〕 のお土産コーナーには、大田原市内6蔵の地酒セットなるものも売っています ( と、さりげなく栃木酒を宣伝)


e0139013_935764.jpg



道の駅を出発し、待ち合わせ場所の 〔 たわら寿 〕 に無事に到着。お店の屋根を見ると、何か白い物体が・・・・・良く見たら 〔 白鷺 〕 でした。何となくメデタイ感じがしたので撮影。




e0139013_963474.jpg

e0139013_97109.jpg



駐車場にて、無事にラジオ出演を終えた【大那】 専務にTEL。三代目 ⇒ オイラ ⇒ 妻 の順に会話。



『 オレ、どうでした? ちゃんと喋れてました? 変じゃなかったですか? 』



と、それぞれに確認する【大那】 専務が、可笑しくもあり、愛しくもあり(笑)

その後、オイラ達はランチを食すお店へ~emoticon-0159-music.gif (続く)
[PR]
by ienomi | 2010-02-06 08:57 | ~ 雑記 ~
昨日の天気予報で、『今夜から明日未明にかけ、関東地方では雪が降り、積雪もかなりの量が・・・』 などと言っていた。

水戸市内の仕事場から帰宅した妻曰く、『 旧内原町エリア では猛吹雪状態だったよ。』との事だったので、『こりゃ~、久々に積もるか』と思いながら就寝。


んでもって、今朝雨戸を開けたら・・・・・


e0139013_1074354.jpg



我が家の前は、 位の積雪でした。

ただし、家の前の大通りは、かなりのアイスバーンでしたが・・・・・・
最も、こんな程度の積雪や路面凍結、雪国の方から言わせれば、


『甘いっ、甘過ぎるぅぅぅ!!』


てなレベルなんでしょうが。


悲しいかな、この程度でもパニックになるし、玉突き事故も頻発するのよ、我がエリアは(泣
[PR]
by ienomi | 2010-02-02 10:12 | ~ 雑記 ~