「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

『 自遊人 』 の晩酌日記etc

ienomi.exblog.jp

茨城在住の飲兵衛です。家飲み&外飲みの模様を中心に、日常の出来事を交えて書き綴っています

<   2009年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

皆様、ご無沙汰しております。

最近ど~も、記事を書く意欲が中々湧かず・・・・・
惰性で書くのも性に合わないので、リフレッシュの意味も込め
暫くお休みいたします(今の所、再開は未定っす!)

皆さんの所には遊びに行きますので、宜しくです。
(病気再発や入院ではないので、安心してくださいませ)
[PR]
by ienomi | 2009-05-25 19:36 | ~ 雑記 ~
( 5月3日・AM )


イベントで撮影した写真の編集が終わったので、焼き付けたCDを届けに笠間駅構内に出店している { ちょっ蔵 試飲所 } へ。GWのこの時期、市内では陶炎祭や骨董市などイベントが多数行われているので、乗降客も結構多い。日本酒が並んでいる棚の向こうに自動販売機なんて、通常では在り得ない光景。

e0139013_21104041.jpg
e0139013_21105450.jpg


いつもなら、このカウンターで試飲しながら暫しノンビリする所だが、車の運転があるので用事だけ済まし早々に撤収 (泣)

e0139013_2115993.jpg



明日は終日 東京。明後日の午後からは妻の実家で田植えの手伝いがあるので、数日間 更新ストップになると思います。更新したら拝読の程、宜しくお願い致します。
[PR]
by ienomi | 2009-05-07 21:17 | ~ 雑記 ~
e0139013_20393955.jpg何かとお世話になっている蔵人ひろしさんに第2子が無事誕生したのを祝い ( 便乗とも・・・ )、 【 澤姫 生もと純米 18BY 】 の常温で祝杯。


我が家の定番酒の1本で普段は燗で飲んでいるが、常温でも美味い。この日のおつまみは、 『 オニオンスライス ・ キンピラ蓮根 ・ ヒジキ煮 ・ マカロニサラダ ・ 焼き油揚げチーズのせ 』


「新しい命に乾杯!」 と思いながら、一杯また一杯と。それにしても・・・・・嬉しい時に飲む酒は何故にこんなに美味いのか? しかし、翌日も仕事なので、二合にて終了( 週末だったら結構イッテいたろうなぁ)

e0139013_20521520.jpge0139013_20531583.jpg
[PR]
by ienomi | 2009-05-02 20:37 | 関東・甲信越のお酒
e0139013_19314683.jpgこの日は残酒の 【 花陽浴 純米吟醸 袋吊瓶囲無濾過生原酒 美山錦 20BY 】 & 【 熟露枯 山廃純米 洞窟貯蔵低温熟成原酒 15BY 】を。開栓当初に比べ、どちらも味が乗ってきている。【 花陽浴 】 は冷酒~常温で、【 熟露枯 】 は常温~ぬる燗で楽しむ。


つまみの、 『 オニオンスライス ・ マカロニサラダ ・ 野菜炒め ・ ササミの唐揚げ 』は冷酒~ぬる燗、どの温度帯でも好相性。割と早い時間から飲み始めたので3時間近くかけてのユッタリ晩酌。その為か、四合近く消費。オイラにしては かなり量の行った晩酌でした(大汗)

e0139013_19452384.jpge0139013_19454053.jpg

e0139013_19455949.jpge0139013_19461346.jpg
[PR]
by ienomi | 2009-05-02 19:30 | 関東・甲信越のお酒
e0139013_19195067.jpg翌日のお昼は 『 ピリ辛 焼きうどん 』 だったので、午前中に買い物に行った時に購入した 【 キリン・ハートランドビール 】を飲みながら、縁側で昼酒。


昼間に飲む酒は晩酌とは違う美味さがある。大瓶1本飲みほし、風の通りの良い縁側でそのまま昼寝。3時のお茶の時間まで完全に爆睡。


こんな義理の息子でスンマセン (爆

e0139013_19254325.jpg

[PR]
by ienomi | 2009-05-02 19:18 | ビール・リキュール
「 庭にタラの芽が出たから、食べにおいで 」 と義父からお誘いがあったので、一泊で妻の実家へ。家族は誰もお酒を飲まないので、泊まりで行く時は必ずお酒を持参。この日は頂き物の、 【 東力士 大吟醸無濾過生原酒 20BY 】
e0139013_18382893.jpg

生原酒の割にはサラリとしていて飲みやすい。つまみの天麩羅は、 『 タラの芽 ・ 椎茸 ・ ジャガイモ 』 。全て実家の敷地内で収穫したもの。塩味がついているので、そのままガブリ。追加で 『焼き油揚げ』 を。トッピングの葱も先程まで目の前に植わっていたもので、流石に香りが違う。

e0139013_18445868.jpg
e0139013_184511100.jpg


普段は晩酌の時はご飯は食べないが、タケノコご飯なら話は別 (この筍も庭で収穫)。アサリの味噌汁と共に美味しく〆を頂く。獲りたて食材が豊富な、ある意味贅沢な晩酌でした。

e0139013_18495112.jpg

[PR]
by ienomi | 2009-05-02 18:32 | 関東・甲信越のお酒
GW中は我が家にショートスティの 『 おはぎ 』 、夜は玄関にて就寝。ある晩、玄関から 「カメラ持って来てみて」 という妻の声。行ってみると夕飯時に食べたヨーグルトの容器の残りを必死に舐める姿が。

e0139013_18143319.jpg


それにしても・・・・・何もそこまで顔をめり込ませなくてもいいだろ。抜けなくなったらどうするんだ?!

e0139013_18155419.jpg


今年で11年目の 『 おはぎ 』 。まだまだ食欲は衰えず (爆 
[PR]
by ienomi | 2009-05-02 18:08 | ~ 雑記 ~
高校時代からの友人で画家の日賀野 兼一君の個展が地元の水戸で開催されます。
詳細はホームページよりコピペ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

□■2009年5月/茨城県水戸市で個展開催!■□

★希望とともに『 日賀野兼一テンペラ画展 』★

会期/5月14日(木)~20日(水)会期中無休
AM10:00 ~ PM7:00 (最終日はPM6:00閉場)

会場/水戸 京成百貨店 6階アートギャラリー1
〒310-0026 茨城県水戸市泉町1-6-1
TEL 029-231-1111(大代表)

このたび、日賀野兼一の故郷である茨城県水戸市で、2回目の個展を開催します。
イタリアの風景や静物、心象的風景など、様々な世界を感じていただける展覧会になりそうです。

また、今展では、特別な画用紙や手漉き和紙に
テンペラ技法で描く「ドローイング・テンペラ」も初出品いたします。
発表価格も、大変お求めやすくなっております。

作家も5月15日(金)・16日(土)・17日(日)の3日間は、会場に来店しております。
皆さまお誘い合わせの上、ご来場賜りますようご案内申し上げます。


詳しくは、下記ヘ!
◆水戸 京成百貨店/ホームページ◆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


お時間がありましたら会場を訪れてみてください。癒される絵ですよ。 期間中はオイラもお邪魔し、夜は飲みに繰り出す予定です。

e0139013_183236.jpg
e0139013_183151.jpg

[PR]
by ienomi | 2009-05-02 17:48 | ~ 雑記 ~
午後からは、「くめ納豆ファンたるもの、一度は作っている所を見てみたい」という事で、常陸太田市にある {くめ納豆・こしらえの丘} へ。 案内の方の丁寧な説明で、納豆に使われる大豆の種類や会社の沿革などをお勉強。

e0139013_17101828.jpg
e0139013_1710338.jpg
e0139013_17104655.jpg


そして、いよいよ生産ラインの見学。のクリーンルーム内では5~6人の従業員の方が納豆造りに従事。今回初めて分かったのは、「くめ」 という会社名の由来は創業者の苗字ではなく、地名 ( 旧:久米村 )から取ったという事。そして、煮た大豆をパックに詰めてから熟成させて、ネバネバを出すという事。出来上がった納豆をパックに詰めるのは非常に困難ということは良く考えれば当たり前なのだが、何故か今までは逆に考えていたオイラ(爆

e0139013_17184987.jpg
e0139013_1719157.jpg
e0139013_17191441.jpg


工場見学のお土産 + 直売所で購入した納豆各種で、我が家の冷蔵庫は凄い在庫数。暑くなるこれからの季節、お勧めは左上の 『 すだち納豆 』 。さっぱり味で納豆臭さをほとんど感じません。

e0139013_17225778.jpg

[PR]
by ienomi | 2009-05-02 17:03 | ~ 雑記 ~
e0139013_1637104.jpgひたちなか市に来たら、必ずと言っていいほどお昼にお邪魔する { かつ進 } さん。店内のいつもの席に向かうと、「小上がりがテーブルに変わっている!」と驚くオイラ達。
「今年の初めの頃、改装したのよ」と言う女将さんに、「そんなにご無沙汰していたのか」と再び驚くオイラ達。

「たまには違うメニューを」 といつも思うものの、やっぱりオーダーしてしまう 『 ヒレカツ定食 』 、しかも妻も同じく (笑)

「カツをがっつり食べたい」 という人には肉の量が物足りないかもしれないが、アラフォー世代のオイラには丁度よいバランス。

e0139013_16453676.jpg
e0139013_16455770.jpg


店内には最近始めたという、パン粉作りで余った 「パンの耳」 の無料サービスが。早速その耳を貰って、カツとキャベツを挟み即席のカツサンドを。これがまた美味いことemoticon-0159-music.gif

ご飯もしっかりお代わりし、この日も見事完食。女将さんに、「気持の良い食べっぷり」と言われました。

e0139013_16531352.jpg
e0139013_16532655.jpg

[PR]
by ienomi | 2009-05-02 16:34 | 【 外食&外飲み&催事 】