「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

『 自遊人 』 の晩酌日記etc

ienomi.exblog.jp

茨城在住の飲兵衛です。家飲み&外飲みの模様を中心に、日常の出来事を交えて書き綴っています

<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

元旦の夜 { いつもの酒屋さん } で飲んでいる最中 「 3日の午後から師匠宅で飲もう! 」 という話になり、断る理由は何もなく妻に付き合ってもらいつつ中1日で再び栃木県へ。

会の開始は15時からなるも14時過ぎにお邪魔して会の準備を。 『 マグロ刺身盛り合わせ ・ 里芋イカ大根の煮物 ・ ローストビーフ ・ パンダ豆のサラダ ・ 白菜の漬物 』 など、今日も美味そうな肴の各種。


e0139013_184071.jpge0139013_1842582.jpg


e0139013_1845788.jpge0139013_1851939.jpg











お酒は、 【 南部美人 大吟醸斗瓶取り 19BY 】 ・ 【 而今 特別純米おりがらみ 20BY 】 ・ 【 一白水成 純米亀の尾火入れ 19BY 】 。15時をまわり揃っているメンバーで準備運動という名の乾杯で飲み会スタート。


e0139013_1810456.jpg

e0139013_18105415.jpg


陽の明るいうちから飲むお酒は楽しいもの。 【南部美人】の含み香、【而今】の昨シーズンとは違う甘さとキレの良さ、【一白水成】の素朴な味合いに杯が進むも、未だ酒飲みペースを取り戻せないでいるオイラは開始数十分で顔が真っ赤に・・・・・、水を飲みつつ暫しのインターバル。



e0139013_1819274.jpg この日のメインの肴は、午前中に { 師匠 & Nさん夫婦 } が山に分け入り収穫した自然薯。これを師匠がすりおろし、鍋に投入した 『 自然薯団子入り鍋 』 。 自然薯の粘り気は相当なもの。団子状にするのに四苦八苦。
しかしながら味わいは普通の山芋とは比べ物にならない 。師匠&Nさん御夫婦、ゴチになりました。端の部分を使った自然薯の煮物もまた乙な味わい (写真は撮り忘れ)。


e0139013_18272928.jpge0139013_1828329.jpg


















この後も、 【 而今 特別純米9号酵母 20BY 】・【 加茂金秀 純米吟醸 雄町生詰め 19BY】 が出てきたような・・・・・( 開始から3時間も経つと記憶もあやふやに)。始まりが早いと4時間以上飲んでもどこか気持に余裕がある。19時30分過ぎに師匠宅をお暇し、茨城の我が家へ (もちろん妻の運転で)


e0139013_18381081.jpg

[PR]
by ienomi | 2009-01-03 15:00 | 【 外食&外飲み&催事 】

本日は我が家から車で1時間弱の妻の実家へ年始の挨拶に。正月休みで帰省していた義理の弟くんとも久々の再開。

妻の実家では弟くんがほんの少し飲める以外は全員下戸。なので、妻実家へ泊まりで行く時などはお酒持参。今回は正月のお屠蘇として名前のめでたい 【 来福 さくら酵母使用 純米生原酒 19BY 】 の300ミリ瓶を。オイラが約一合半飲んでもこれ1本で充分足りる量。


e0139013_21495377.jpge0139013_2150992.jpg


















今年は特にお節などを作らなかったとの事で、お昼に出た 『 海老フライ ・ 紅白なます ・ いくらトッピング大根おろし ・ きんぴらごぼう ・ 里芋煮 』 などを肴に昼酒。


e0139013_2214445.jpge0139013_2222380.jpg










造りから約1年経過した為か、昨年春の花見で飲んだ時に比べ落ち着いた味わい。程好い日差しを背に浴びながら飲んでいたので眠気を誘発し昼寝に突入。

なお、この日の夕飯はカレーライス。あまり正月気分を感じる事のない帰省となり(笑)
[PR]
by ienomi | 2009-01-02 22:11 | 関東・甲信越のお酒
拙ブログを拝読の皆様、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。
オイラは早朝に日本三大稲荷と言われている、地元の 『笠間稲荷神社』 に初詣に。

例年であれば朝方は人出はそれほどでもないのに、不況の影響か 結構な混雑。遅めの朝食を食べ、深夜までテレビを観ていたので昼寝を~Zzz。

3時頃 目が覚め、{ いつもの酒屋さん }  HPの店内ライブカメラを見ると師匠の姿が。お店に電話を入れると今から飲む相談中との事。

手術後という事もあり、さらに 仕事始め=人間ドック という事もあり、 恒例の大晦日店内忘年会も控え、「この年末年始は家で大人しく・・・」 と思っていたのに、速攻で参加表明(爆)。栃木県まで60キロの道のりをダッシュ (この意志薄弱が~)


e0139013_8321336.jpg お店に着くと既に盛り上がっていたので、【 初孫 生酛造り 純米吟醸生原酒うすにごり 20BY 】 ・ 【十四代 純米吟醸 雄町 19BY 】 ・ 【 仙禽木桶仕込み 純米大吟醸出品酒 袋取り手詰め斗瓶囲い 亀の尾 19BY】の3本を、 遅れを取り戻すべく飲む ( と言っても、この日が退院後初のお酒なので、小さなグラスで)

『 茹で海老 』 ・ 『 おでん 』 ・ 『 かき揚げ 』 ・ 『 本ししゃも 』  などを肴に飲んだ久しぶりのお酒はどれも美味しく、そして久し振りだった為、すぐに顔も赤くなり(笑)


「日本酒ってこんなに美味しいものだったんだ」と再確認した一夜に。



e0139013_9305075.jpge0139013_9314851.jpg




e0139013_937118.jpg 師匠とienomi夫婦以外のメンバーは二夜連続の飲み会のため若干お疲れモード。通常よりも早めの19:30過ぎにお開き。『 一年の計は元旦にあり 』 という言葉通りなら、今年一年は・・・・ 
しかし、100年に1度と言われる不況下なれど、今年もお酒を美味しく飲める身体・酒友・環境に恵まれる事を願って。
[PR]
by ienomi | 2009-01-01 18:00 | 【 外食&外飲み&催事 】