「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

『 自遊人 』 の晩酌日記etc

ienomi.exblog.jp

茨城在住の飲兵衛です。家飲み&外飲みの模様を中心に、日常の出来事を交えて書き綴っています

<   2008年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 いつも拙ブログを拝読いただいている皆様、すっかりご無沙汰しております。前回の記事から1か月以上の間が空いてしまいました(滝汗)


とりあえず、この1か月間の主だった事柄を。


前回までの記事で、( 約5年使用した ) 我が家のノートPC  『 T 』 社製の ダイ〇ブックが天に召されたので、新しいノートPC ( これもダイ〇ブック ) を買って設定終了した所まではUPしましたが・・・・・・・実はこのPCが超曲者。

設定は完璧だったにも関わらず、アドレス一覧からメールを送ろうとすると全然違う画面が出てきたり、インターネットに繋いでもすぐに回線が切れてしまったりと、今まで経験したことのない症状が現われて サポートセンターに電話して修正を試みたものの 全然改善されず・・・・・emoticon-0106-crying.gif

そしてサポートセンターの方が出した結論が、『 PC自体が不良の可能性大なので、購入したお店で交換してもらってください』 と言ったもの。その旨をメーカーから購入店に電話を入れてくれたので新品への交換はスムーズに。ただ、お店にその機種がなかったので取り寄せるまでに数週間かかるといういう事なので、その間はPC無しのアナログ生活。


そして今月の16日の夕方、『 PCが入荷しました。』 との連絡を受け 無事に新しいPCをゲット! 17日の午後に設定作業を終え そろそろ夕飯か という時間帯に。この日はオイラのリクエストで 【 鍋 】。妻が準備をしている傍らで、「今日は何を飲もうかな~♪」 と晩酌の準備をしていたら・・・・・・


急にお腹に痛みを感じ、「しばらく横になっていれば治まるだろう」 と布団に入る。しかし、数時間たっても一向に痛みは治まらず むしろ酷くなる傾向にあり、薬を飲んでも全然 × 。しかも痛みのある左の太腿の付け根にシコリのようなものが。 

さらに便を出したいのに全然出ず、加えてゲップに微かな便臭もある。「これって、もしかしたら
ソケイヘルニアで、さらに腸閉塞も起こしているかも?」 と思い、妻に家から車で2~3分の所にある夜間救急を行っている 県の病院に受け入れ可能か電話してもらうと OK との事なので、妻に車を運転してもらい病院へ ( この時点で嘔吐はそうとうな回数 )


最初に診てくれたのは研修医。しかし 診察後、「一旦 帰って、明日の外来診察にもう一回来ますか?」などと とんでもない事を言い出すので、妻と2人で必死に拒否。すぐに外科の Dr を呼んでもらい診察の結果、「重度のソケイヘルニア」 で緊急手術ということに。


ヘルニアの修復 & 腸を10センチほど切除した2時間半の手術は無事に終わり、手術後の診断は 【 重度ソケイヘルニアによる腸閉塞ならびに腸管壊死 】 というもの。腸が破裂する寸前で、あと数時間 手術するのが遅かったら 命を落としていた可能性が大との事・・・・・って、オイオイ しっかりしてくれよ研修医(大汗)

手術を終え、 オペ室から出てきて妻とオカンに言った最初の一言が 「腹へったよ~(泣)!」
そこにいた一同の爆笑を誘ったくらい術後は驚異の回復を見せ、24日に無事に退院。来月の4日に退院後 初めての外来があるので それまでは自宅療養。その日まではお酒もNG。

以上、この1か月の主なエピソードでした。今回 入院した事で、普通に歩ける事や御飯が食べられる事(17日の正午~20日の朝までの絶食は辛かったっす!)など、普段は当たり前にしている事がどんなに有難いかを改めて感じました。


(追伸):メールアドレスのバックアップを取っていなかったので、アドレスデータも全て真っ白になってしまいました。友人&知人の皆様、お手数ですがアドレス送信してくださいませ。
[PR]
by ienomi | 2008-11-28 07:14 | ~ 雑記 ~