「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

『 自遊人 』 の晩酌日記etc

ienomi.exblog.jp

茨城在住の飲兵衛です。家飲み&外飲みの模様を中心に、日常の出来事を交えて書き綴っています

カテゴリ:~ 雑記 ~( 29 )

お盆の入りなので、妻の実家の常陸大宮まで泊まりで出かけます。渋滞箇所は皆無で最短ルートで行けば50分少々の道のり。


最も最短ルートで行く事は ほぼ皆無。何故なら途中で那珂市にあるお気に入りの酒屋さんに無理やり軌道修正するから(爆


戻り予定は明日の夜。見に行けたら大子町の花火大会に行こうかな~とemoticon-0159-music.gif
[PR]
by ienomi | 2010-08-13 07:25 | ~ 雑記 ~

1985年8月12日の夜、乗客乗員524名のうち、520名の方が亡くなられた「日航ジャンボ機墜落事故」から25年。あの日の事は今でも鮮明な記憶に残っている。なぜならお盆の為に墜落現場から直線距離で30キロ前後の祖母宅(埼玉県児玉郡上里町)に親戚一同が集まっていたから。


最初は従兄弟と聞いていた「深夜ラジオ」。その放送中、DJの方が何度となく

「18:56羽田発の日航機123便が行方不明。乗客の中には歌手の坂本九さんも含まれ・・・」

と言っていた。


拙地元の笠間に坂本九(九ちゃん)の祖母宅があり、第二次世界大戦中は疎開先が祖母宅だった為、幼少期を笠間で過ごした事があり、今でも「九ちゃん」ファンはかなりいる。ちなみにオイラの出身幼稚園は「九ちゃん」も卒園しており、しかも園長先生は同じ方。2007年からは最寄り駅である常磐線「友部駅」の発車メロディはアレンジされた「九ちゃん」のメロディが使われている。


そんな経緯からアイドルよりも 「上を向いて歩こう・明日があるさ・見上げてごらん夜の星を」 などが好きだった小学生だった。ちなみにこの頃、


「 さだまさし & 松山千春 & アリス & 中島みゆき 」


も好きになる (どんな小学生じゃ!!)


閑話休題。「オイラの好きな九ちゃんが飛行機に乗ったまま行方不明・・・」。その後 続報が入らないかと一晩中ラジオを聞いていた。


ほぼ一睡もする事なく朝食を食べている時にTVから流れてきたのは、「日航ジャンボ機、群馬県上野村の御巣鷹山に墜落」の報道。位置関係を知っている一同みな固まった。その日は終日 事故の報道。遺体安置所には隣町の藤岡市の学校体育館が当てられ現場と体育館を往復する等の自衛隊のヘリが祖母宅の上空を何機も飛んで行った。


お盆中、日差しの強い中を飛んでいくヘリを見上げた景色と音は今でもはっきり思い出せる。オイラの身内や友人には亡くなった方は幸いにもいないが、山に登るものとして、可能であればいつかは慰霊登山に参加したいと思っている。
[PR]
by ienomi | 2010-08-12 23:00 | ~ 雑記 ~
皆様、お久しぶりでございます。約4ヶ月振りの更新です。久しぶりの更新に当たり心機一転、ブログタイトルを上記に、そしてハンドルネームを 『 自遊人 』  に改名しました。新ブログタイトルならびに新ハンドルネームを今後ともご贔屓にして下さいませ。

振り返ると、「 我ながら3月以降も結構イロイロあったな~ 」 っと。以下、凹な事、凸な事を箇条書きで。


( 凹なこと )

①:昨年12月の右ひざの半月板損傷の為、自宅療養継続(6月末まで)。


②:撮影中、傷を付けない様に結婚指輪を外し財布の小銭入れの中へ。しかし再び指輪を付けようと
  小銭入れを開けると・・・指輪が無い。「確かに入れた記憶が有るのに???」と釈然としない
  まま数ヶ月が経過したとある日、何気に財布を見ると小銭入れの底に指輪大の穴が(大泣


③:我が愛車HR-Vの助手席側のドアの取っ手が故障。表側から開かなくなる。


( 凸なこと )

①:半月板損傷により安静を伴う自宅療養により時間に余裕が出来たため、一昨年から
  申込みをしていたものの、タイミングが合わず受験出来なかった『 ボイラー技士試験 』の
  勉強がたっぷり出来、千葉県市原市にある関東安全技術センターまで試験を受けに行き、
  お蔭さまで一発合格。


②:写真撮影のオファーが徐々に増加(有難や~)。


下の写真は、関東安全技術センター内の試験会場。学生だった頃って何て事無い風景だったけど、
不惑を迎えてからこういう場所に行くとメッチャ緊張する(ヘタレという話も・・・)


e0139013_1623053.jpg


今を持って『 自遊人 』状態(爆)ですが、妻の助けもあり何とかかんとか日々を送っております。


 
[PR]
by ienomi | 2010-07-15 16:07 | ~ 雑記 ~
今回の記事はバイク好きでない方は飛ばしてくださいな。

最近お邪魔した酒蔵のギャラリーで約20年振りに出会った、 〔 HONDA・NSR250 〕
懐かしのトリコロールカラー。

蔵の専務がバイク好きで、SUZUKI の大型バイク 〔 隼 〕 のオーナーである事は知っていたが、いつの間にかNSRのオーナーにもなっていた(驚



e0139013_20465924.jpg




学生時代の友人  〔 なべじゅん ・ ムタ ・ ウッチー ・ manma 〕 各人達の影響でバイク好きになったオイラ。4ストやオフロードバイクが好きだった為、2ストのレーサーレプリカタイプの NSR には直接馴染みはなかったが、このバイクの早さには憧れたもの。


ただし、当時 事故率 No.1 バイク だった様な記憶もあるが・・・・・


年式は確認していないが、目立った凹みや傷がない状態で今現在会えたのは、かなり感動モノだった。
[PR]
by ienomi | 2010-02-10 20:56 | ~ 雑記 ~
漫画 『 夏子の酒 』 の〔 佐伯夏子 〕と同じ誕生日のオイラ。そんなオイラもついに40歳に。思えば結婚してすぐに30歳を迎えてからの10年間はホントに早く、また2回の入院(うち1回は真夜中の緊急入院)があり、妻やオトンも手術を伴う入院をしたりと、波乱万丈の10年間でも・・・

しかし、結婚を除けば、この10年間で一番大きく変わった事、それはカメラの被写体が山などの風景から酒蔵に変わった事。そして晩酌という夜の楽しみが出来た事。

今でこそ飲兵衛街道爆進中のオイラですが、両親がお酒を飲むという習慣がない環境で育った為か、

「オイラも酒が飲めない、あるいは弱い」

と勝手な思い込みがあり、学生時代も率先して酒を飲む方ではありませんでした。それが、学生時代に同じクラスになった ムタ君が安曇野の酒蔵の息子という縁から、実家から送られてきたお酒を一緒に飲んだ時に、

「ありっ??? お酒って美味しい。しかもオイラ・・・結構飲めるんじゃん!!」

という事に気付いたのが最初に日本酒に興味を示したキッカケ。

しかし、その後は社会人になり仕事が忙しく、ゆっくり酒を飲むという機会もあまりないまま、結婚。そして、日本酒にハマり始め、

「日本酒ってどんな環境で造られているんだろう?」

という興味から酒蔵巡りがスタート。それが今では・・・・・・・





e0139013_10114524.jpg

e0139013_10392856.jpg




地元のよしみという事もあるが、妻に付き合ってもらって、 【 磯蔵酒造 】 の試飲カウンターに、 【 鷹勇 】 やら 【 天明 】 やらアテを持ち込み、さらに口開けしてある 【 稲里 】 まで貰い、一人勝手にお燗の晩酌をする迄に (爆



話は変わりますが、毎年 誕生日を迎える度に思う事が2つ。


1つは産んでくれた親に感謝すること( 感謝するだけで、未だに親孝行らしい事は出来ていませんが・・・・・ )


もう一つは、旧友のカズ君の事。初めての出会いは小学校5年の夏、学校対抗町内水泳大会での背泳ぎの予選。名字が同じで、どちらも名前に〔 ひで 〕 が入る為、エントリーで呼ばれた際のお互いの第一印象は、


『 紛らわしい奴がいるなぁ 』(爆)


高校では3年間同じクラスになり、同じ年数の浪人時代を過ごし、大学は違ったものの、休みが合うと山登りに行き、数々のオモローなネタを生み出し、その後、社会人になりお互い結婚しても友人関係は続き・・・・


とここまでの、〔 名字や名前がかぶっている、高校時代からの友人 〕位までは多分良くある話ですが、なんで自分の誕生日にカズ君を思い出すかという最大の理由、それは・・・・・




誕生日が間逆だという事




男友達の誕生日を完全に覚えている男ってそんなにいない気がする。

カズ君、お互い40歳なったけど、これからもオモローな事をして行きましょう。
[PR]
by ienomi | 2010-02-07 09:40 | ~ 雑記 ~
〔 1月27日 〕

昨年から仕事場が変わり、毎週水曜日と第2&第4土曜日が追加の休みになった妻を誘い、プライベート半分、写真関係の用事半分の栃木ドライブへ。お昼は、水曜が店休日の 〔 たわら寿 〕 の三代目と一緒にランチの約束・・・・と、その前に大田原市の道の駅、 〔那須与一の里〕  へ車を走らせる。

那須烏山市内を走行中、たわら三代目から 〔 ラジオ 〕 という件名で、 『 電話ください。』 というメールが入る。前日に三代目がラジオ出演した事は知っており、 『 はて? 出番はもう終わった筈なのに・・・ 』 と思いながらも電話する。

三代目も出演したラジオ番組というのが、〔 栃木ラジオ 〕の10時50分からの5分番組で、〔笑っていいとも!! 〕のテレホン・ショッキングの様に、出演した方が次々に誰かを紹介していくらしく、三代目の紹介で、本日は【 大那 】 蔵の専務が出演との事。

電話で話していたエリアはラジオの電波状態が宜しくなかったので、スピードを上げつつ、綺麗な青空の向こうに見える那須連山を眺める。あまりに綺麗なので、走行中の車内から片手運転で撮影(爆


e0139013_846541.jpg



やがてラジオの放送がクリアに入った所で放送開始。DJの方が電話でのインタビューで進行する放送で、最初は緊張して やや声が上ずっていた専務も1~2分後にはいつもの絶好調モード。運転しながら、妻と大爆笑で聞きました(笑)

その後、無事に〔 道の駅 〕に到着。しかし、普段は9:30頃には到着して買い物をするのに、今回は11時過ぎの到着。何とな~く嫌な予感を抱きつつ店内に入ると・・・・・予感的中。お昼前 (しかも平日だよっ!) にも関わらず、店内は ⇓ の様な感じ、しかも売り切れ御免なので、追加の入荷もなし(大泣)




e0139013_8563992.jpg



行くと必ず購入する 〔 生みたて卵・1ネット100円 〕 も、当然完売。それでも数少ない選択肢から必死で食材を選ぶ 妻&オイラ。何とか位はゲット。




e0139013_911295.jpg

e0139013_9454411.jpg



ちなみに、 〔 那須与一の里 〕 のお土産コーナーには、大田原市内6蔵の地酒セットなるものも売っています ( と、さりげなく栃木酒を宣伝)


e0139013_935764.jpg



道の駅を出発し、待ち合わせ場所の 〔 たわら寿 〕 に無事に到着。お店の屋根を見ると、何か白い物体が・・・・・良く見たら 〔 白鷺 〕 でした。何となくメデタイ感じがしたので撮影。




e0139013_963474.jpg

e0139013_97109.jpg



駐車場にて、無事にラジオ出演を終えた【大那】 専務にTEL。三代目 ⇒ オイラ ⇒ 妻 の順に会話。



『 オレ、どうでした? ちゃんと喋れてました? 変じゃなかったですか? 』



と、それぞれに確認する【大那】 専務が、可笑しくもあり、愛しくもあり(笑)

その後、オイラ達はランチを食すお店へ~emoticon-0159-music.gif (続く)
[PR]
by ienomi | 2010-02-06 08:57 | ~ 雑記 ~
昨日の天気予報で、『今夜から明日未明にかけ、関東地方では雪が降り、積雪もかなりの量が・・・』 などと言っていた。

水戸市内の仕事場から帰宅した妻曰く、『 旧内原町エリア では猛吹雪状態だったよ。』との事だったので、『こりゃ~、久々に積もるか』と思いながら就寝。


んでもって、今朝雨戸を開けたら・・・・・


e0139013_1074354.jpg



我が家の前は、 位の積雪でした。

ただし、家の前の大通りは、かなりのアイスバーンでしたが・・・・・・
最も、こんな程度の積雪や路面凍結、雪国の方から言わせれば、


『甘いっ、甘過ぎるぅぅぅ!!』


てなレベルなんでしょうが。


悲しいかな、この程度でもパニックになるし、玉突き事故も頻発するのよ、我がエリアは(泣
[PR]
by ienomi | 2010-02-02 10:12 | ~ 雑記 ~
拙ブログを拝読 頂いている皆様、〔本当に〕お久しぶりでございます。昨年の7月に更新以来、
我が身に振りかかったドタバタの為、ブログをUPする事が出来ませんでした。


今現在も、ドタバタが完全に無くなった訳ではないのですが、とりあえずユルイ間隔でブログを
更新出来る様にはなりました。今暫くは以前の様なマメな更新は出来ないとは思いますが、
とりあえずブログ復活出来る状態になった事を まずお伝え致します。


『 ホドホドという事を知らずに、行動は100%か 0%。』
『 どうせ物事をやるならば、限りなく完璧を求める。』
『 多少 自分の心身がキツくても、詰め込めるだけ予定を詰め込む。』


と言うオイラの性格を良く知っている、大田原市は〔たわら寿〕の三代目。


そんなオイラの為に書いてくれた言葉が
e0139013_23314429.jpg


部屋の見える場所に飾り、1日1回は見る様にしています。この書に有る様に、2010年からは
焦らず・ゆっくりと一歩一歩、歩んで行こうと思っています。



三代目有難う~。マジで家宝にするよemoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]
by ienomi | 2010-01-30 23:36 | ~ 雑記 ~
・ 〔 ゆりかもめ 〕 の お台場駅を下車すると ↓ の様な案内板が至る所に・・・・・絶対に迷わない。

e0139013_21113031.jpg




・10時の開場前に既に沢山の 人・ひと・ヒト。


e0139013_21122733.jpg
e0139013_21123852.jpg




・ネガ反転した加工画像も良いかも (って、思いっきり自画自賛・・・爆)


e0139013_21144022.jpg

[PR]
by ienomi | 2009-07-26 21:14 | ~ 雑記 ~
〔 11日・15:40 〕

今回、錦糸町に来た目的。それは大学時代の友人、【 M・A 】 氏こと、HN名 〔 まんま 〕 ちゃん に会う事。大学時代 ( と言っても3年次にゼミが一緒になってからの付き合いだが・・・ ) には、オイラが一人暮らしをしていた事もあり、定期的に家に泊まりに来て一緒に酒を飲んだり、偶然にも趣味が 〔 山登り&カメラ&バイク 〕 とカブっていて、その話で夜通し盛り上がったりした事が今でも、我が青春時代の大切な友人の一人だ。


今現在、カメラにハマっているオイラ。そのカメラ好きに影響を与えた人物が3人にて、1人目は 〔 オトン 〕 (山登りも影響大)、2人目は高校時代の友人で画家の 〔 日賀野 兼一 〕 氏。そして、3人目が 〔まんま〕 ちゃん。


社会人になり、1996年の秋に八ヶ岳に1泊で行ったのを最後に、電話やメールで定期的に
連絡はとっていたものの、お互い仕事が忙しかったり、家庭を持ったり等で何回もニアミスを
繰り返していたが、今回 約13年ぶりに再会を果たす。


当初は、奥さんが仕事で2人の子供の子もりをしなければならないので、オイラが駅から歩いて
15分位の まんまちゃん宅 にお邪魔する予定だったものの、錦糸町 到着時間が押し、夜は
夜で酒飲みの予定が入っているオイラを気遣ってくれて、『 駅 ⇔ 自宅 』 の中間にある
オリナスという複合ビルで待ち合わせに変更。


今年の 『 新世代栃木の酒 』 開催日のお昼に、これまた10年ぶり位に学生時代の友人、
〔 なべじゅん 〕 君と再会した時にも感じ、そして、これは誰でもそうだと思うんだけど、なんで
長い期間 会ってないのに、そんなこと関係なく、その当時と同じノリで話せるのか?

もっとも、その一方で、


「 ずっと会えない位の理由で付き合いがなくなる友人は、仮に普段から会えたとしても、
深い付き合いができないか、やがて疎遠になる 」


と言う自論を持っていたりもするのだが・・・・・


5歳の息子ちゃんと3歳の娘ちゃんも全然人見知りが無い。息子ちゃんなんて、椅子に座っているオイラの腿の所に座っていたし。また、娘ちゃんが超メンコイのよ。「この容姿と性格のまま育てば、間違いなく10年後はメッチャ可愛い女性になっている事だろう」 と思う位に 。

彼氏なんぞ出来た日にゃ、まんまちゃん 動揺しまくりなんだろうなぁ?
その場にいるかの様に、動揺っぷりが今からでも容易に想像出来るぞ (笑)

僅か1時間弱の再会でしたが、ホント満足な再会。最後に親子3人の写真を撮り、
近いうちの再会を約束して別れました。





そしてオイラはどこへ・・・・???
[PR]
by ienomi | 2009-07-18 03:34 | ~ 雑記 ~